犬を飼う時に必要なグッズ⑤ 胴輪、リード

しつけグッズ リード

 

散歩ができるようになる生後3ヶ月~は胴輪とリードが必要になります。

一般に散歩というと、首輪にリードをつけてするのが一般的ですが、
私としては、首輪より胴輪をお勧めします。

 

散歩に不慣れな時は、どうしても子犬がグイグイと先に先にと
引っ張るのでそれを阻止するのに、飼い主も引っ張って止めます。

この時 首を引っ張る首輪では特に小さい犬の場合、
首の骨を痛めてしまうため、胴からつける胴輪を私はお勧めします。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ