アクセス解析

犬の飛びつきを直すしつけ方

子犬は、嬉しい時、感情が高ぶった時、それを抑えきれず飛びつきます。
それは犬にとって好意の表れです。

その行動は、飼い主にとってとても喜ばしく可愛い行動なのですが
時と場合によります。
危ないものを手に持っている時や来客者が来た時に同じように
飛びつかれると困る時があります。

飛びついて良い時、悪い時を犬は理解できません。
ここは、「飛びつかせない」と一貫したしつけをしましょう。

時には、《喜んで飛びついて来て欲しい》
そこは飼い主がグッと押さえ、犬に対してブレのない態度を貫きましょう。
度々、態度が変わると犬が混乱し、行動はエスカレートする場合があります。

 

飛びつきのしつけ方

飛びつきのしつけ① 犬が飛びついてきても騒がない

飛びつきのしつけ② 犬が落ち着いたら声だけで褒める

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ