噛み癖を直すしつけ方① 噛んできたら変な音を発する

子犬がじゃれて噛んできたら、子犬が驚くような変な音や声を出してみましょう。

思いがけない音や声に子犬がビックリして噛むのをやめたら
しばらくその場から立ち去り無視します。

 

噛む度に変な音を発させられ無視されると、子犬自身も
《噛んだら相手してもらえない》と学習するようになります。

根気強く繰り返しましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ